【体験】山形県のオススメ9選!!パワースポットと観光地、ご当地グルメを満喫!!1日で9117円【2021年11月旅】

Pocket

投稿日:2021年11月06日 更新日:2021年11月11日

スポンサーリンク

こんにちは!りょうじです。2021年11月1日に山形県を1日観光してきました。【調査】山形県のオススメ13選!!パワースポット巡りと山形名物料理&地酒を1日でゆっくっり観光を参考に旅をしました。 交通量は少ないですがガソリン代が高かったです。紅葉シーズンだったので人は多めに感じられました。それでは実際に行った観光地や料金など、あなたの旅行の参考になれたらと思います。

【体験】山形県のオススメ9選!!パワースポットと観光地、ご当地グルメを満喫!!1日で9117円【2021年11月旅】

1.双松公園

熊野大社を通り過ぎた坂の上にあります。早朝に到着しましたがご覧の通り濃霧でした。穴場的観光スポットみたいなので人がほとんどいなくのんびりできる公園になっています。

駐車場はもう1か所ありました。そちらには公園の管理人か従業員の車が何台か停めてありました。特に公園案内図らしきものは見当たらなかったのですが案内板はありました。

天文台が気になります!

市民の皆さんの・・・って書いてあることは南陽市民しか使用できないのでしょうか?土曜日限定で夏休みは子供たちのために毎日解放してるのでしょうか・・・いいですね。外から見た感じ畳4畳分ぐらいの広さで狭い印象を受けました。

妹背の松は途中で別れ道になってどちらに行っていいかわからなかったので今回は断念しました。

ここが双松公園のメインでしょうか?火伏せの神琴平神社!

琴平神社の隣に銅像と石碑が立っていました。

琴平神社までの階段では整備されていて歩きやすかったです。

写真で見ると大きさがわかりづらいですが15mぐらいの大きな石碑がありました。

所要時間:30分程度
駐車場:無料
入園料:無料

出費 :0円

スポンサーリンク

2.熊野大社

双松公園~熊野大社

走行距離:0.5km
移動時間:2分

双松公園から歩いて行けますが、坂道です。行きは下り帰りは上りです。熊野大社は縁結びの神様達がいることで有名です。縁を結ぶことに関するイベントも行っているようです。駐車場は無料で敷地内にトイレがありました。

駐車場の位置がちょっとわかりづらかったです。道路の右側が大型バス、左側が普通車と書いてありましたが、実際はバスの方に駐車をしている人がほとんどでした。年末年始は交通規制があるようです。

メインの神様達、イザナミノミコト、イザナギノミコト、そしてスサノオノミコトです。

最初にここで手を洗って清めてから行きます。11月は水が冷たくてつらかったです。

この階段を昇れば熊野大社があります。行くまでの道中にいろいろな神社や石碑などがありました。

熊野大社の境内案内です。願い事によって参拝する順番、神様が違います。

花結びというおみくじが引けるようです。お金がかかるので引くのをやめました。この他にも何か所かおみくじが引ける場所がありました。

熊野大社です。毎日、決まった時間に祭事をやってるみたいです。ちょうど言った時は家族1組が祈祷の為に巫女と一緒に中に入っていきました。

風車に囲まれた回廊です。風が吹けば風車が回って綺麗なのですが。風車自体も綺麗だったので定期的に交換しているのでしょうか。熊野大社は縁結びがメインなのでカップルやまだ友達関係の異性がいる人におススメです。また神社内、普通の神社と違い格式が高い雰囲気がありました。

所要時間:30分程度
駐車場:無料
拝観料:無料

出費 :0円

スポンサーリンク

3.双松バラ園

熊野大社~双松バラ園

徒歩距離:0.2km
移動時間:3分

熊野大社から入り口が見えています。混雑していなければ熊野大社の駐車場に停めて徒歩で観光っするのが良いと思います。バラのシーズンが5月~7月みたいですが庭師らしき人達がお手入れしていました。

階段を昇った右側に料金所がありますが、バラが咲く5月~7月のみ300円かかります。それ以外は無料です。

所要時間:10分程度
駐車場:無料
入園料:無料(バラ祭期間5月~7月は300円)

出費 :0円

スポンサーリンク

4.慈恩寺

熊野大社~慈恩寺※実際は第一駐車場に停車、Googlemapで表示できませんでした

移動距離:56.4km
移動時間:56分

第一駐車場内にトイレがあります。新しく出来たばかりなのかとても清潔で良かったです。

慈恩寺に行く前に立ち寄りました。男はつらいよのロケで寅さんが腰掛けた石みたいです。

無料で見れる宝蔵院は改修中。

山門から入って下さいという立て看板がいくつかあります。でもここも工事してました。調査で調べたら拝観料は700円でしたが900円に値上がりしていました。しかも、堂内は撮影禁止って・・・。国宝に格上げになったからなのか、金儲けのためなのか・・・熊野大社からこちらに来ると格の違いがわかっちゃうので残念な感じでした。

所要時間:10分程度(本山を全て観光する場合は1、2時間は必要と思います)
駐車場:無料
拝観料:900円(本堂のみ有料)

出費 :0円

スポンサーリンク

5.立石寺(山寺)

慈恩寺第一駐車場に停車~ふもとや登山口店

移動距離:23.4km
移動時間:37分

松尾芭蕉にゆかりがある寺のようです。駐車場は登山口に一番近いふもとや登山口店に300円で停めました。ここにくるまでいくつか駐車場がありましたがタイムズや市営などは500円でお店の駐車場は300円という場所がほとんどでした。

観光客の流れに乗って登山口に到着。ここで入山料を払いました。

道中、石碑や神社などがありました。頂上まで行きたかったのですが、薬が切れて登山断念。ちょうど紅葉シーズン真っ只中だったので、山頂まで行けたら素敵な景色が見れたのかなと思い・・・。平日にも関わらず、観光バスや修学旅行?の学生やお年寄り外国人で賑わっていました。

所要時間:30分程度(途中で断念、youtube情報だと山頂まで1時間程度なので2、3時間ぐらいかと思います)
駐車場:300円
入山料:300円

出費 :300円

スポンサーリンク

6.ふもとや本店、登山口店

お腹は空いてなかったのですが、ふもとやで1100円以上食事をしたらそこから駐車料金300円値引いてくれるということで食事ができるふもとや本店に来ました。

山形と言えば芋煮でしょう!!ということで「芋煮汁セット(数量限定)」を注文しました。調子が悪いのでご飯抜きの写真です。それでもこのボリューム!お目当ての芋煮汁ですが、ほっこりする味で美味しい!麩が入ってるのもいいですね。里芋は味が染みてて柔らかくて美味しかったです。

山形のご当地グルメ第2弾!「玉こんにゃく」です。からしを付けて食べるのが山形流みたいですね。あつあつでからしが良いアクセントで3個すぐ食べちゃいました。美味しかったです。

所要時間:30分程度
駐車場:無料(ふもとやで1100円以上飲食)
食事代:芋煮汁セット1200円ー駐車場代300円=900円
    玉こんにゃく100円

出費 :1300円

スポンサーリンク

7.スターバックスコーヒー山形馬見ヶ崎店

ふもとや登山口店~スターバックスコーヒー山形馬見ヶ崎店

移動距離:12.5km
移動時間:21分

店内は清潔でお客さんもそこそこいました。コンセントがある場所ですが、6人テーブルが2つ。それをコロナ対策で真ん中を間引いていたので4人がけが2つ、8名がコンセントを利用できます。いつものアイスドリップコーヒーグランデで少し作業をしました。

所要時間:2時間程度
駐車場:無料
食事代:アイスドリップコーヒーグランデ407円

出費 :1707円

スポンサーリンク

8.ホテルNew最上屋

スターバックスコーヒー山形馬見ヶ崎店~ホテルNew最上屋

移動距離:4.3km
移動時間:13分

5階の角部屋になりました。もう少し上の階なら夜景が見えたかもしれませんが。部屋は広かったので満足です。フロントが3階でそこに宴会ができる部屋がありました。ちょっと変わった作りになってる印象を受けました。

宿泊代:2836円(シングル禁煙:アゴダ)
駐車場:500円

出費 :5043円

スポンサーリンク

9.地産地消あきよし

ホテルNew最上屋~地産地消あきよし

徒歩距離:0.6km(往復)
移動時間:8分

食べログで調べて山形の美味しい物を食べたくて地産地消のあきよしさんに決定しました。値段は食べログの値段を参考にしています。初めて十四代が飲めるのかと思い突撃です。店内は板前のお寿司屋さんを居酒屋に少し改造した感じでちょっと高級感があります。

お通しがこんなに出ました。ここから一つを選ぶのではなく3つがお通しです。

日本酒は山形の地酒「男山からい酒」の燗で・・・注文した時に大将に「燗でいいね?」って聞かれてとっさに「はい」と答えちゃいました。メニューを見たら冷・温と書いてありました(苦笑)そして山形の「だしのせ冷奴」です。冷奴は絹ごしのちょい固めで山形のだしはそんなに味が濃くない!よくスーパーなどで山形のだしが売ってると思いますが、あんなに味がきつくない。とても美味しかったです。

本日のおススメには値段が書いてない刺身が書かれていました。食べログで刺身5種盛りが1980円って書いてあったけど、十四代は無かったしメニューも食べログと少し違う・・・口コミには刺身をおススメしてる人が多いので注文しちゃいました。出てきた刺身たち。そして大将から刺身の説明が!!どこで獲れた魚とか食べる時はどうとか。覚えられないやん。でも一番左の「カツオ」!!赤くないですよね。なんでもカツオの中で希少部位らしくちょうど自分が注文したのが最後らしい・・・食感はびんちょうマグロのような感じでうまい!!体調が良ければもっと飲みたかったし食べたかった。

飲食代:お通し(不明)
    男山からい酒(不明)
    山形のだし奴(不明)
    刺身五種盛り(不明:メニューに記載なしで大将お任せで)
    合計2920円

出費 :7963円

スポンサーリンク

10.まとめ

走行距離:97.1km
ハイオク:175円/l
燃費  :14km/l
交通費 :1214円

出費  :7963円+1214円=9117円

山形県を1日観光しました。山形市近辺の旅になりましたが熊野大社と山寺は趣があって機会があれば一度行ってみることをおススメします。グルメについては食べログのメニューは参考程度に考えてた方が良いです。青森旅の時もメニューや値段が違うことがあったので。でも、ご当地グルメは美味しいものが多いです。あきよしさんの刺身のぶ厚さに驚きました!山形牛の牛すじ煮込みが食べれなかったのが残念です。体調管理も旅には必要ですね。交通量は少なかったし楽しかったです、山形県♪

スポンサーリンク

関連リンク
マンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
サッカーマンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
世界旅行専門情報

目次ページはこちらをクリック!!

Top