【2024年】ベトナム・ビンロン旅行初心者向けガイド※編集中

Pocket

本記事では、ベトナム・ビンロンVĩnh Long旅行の基本をサクッとまとめて紹介します。

・これから初めてビンロンに行く

・行ったことあるけどコロナで最近行ってない

・ビンロンの観光・グルメにあまり詳しくない

そんなあなたに向けて、2024年の最新情報と現地で撮影したばかりの画像をたっぷり交えて、読めば旅行の準備から一通り、ベトナム・ビンロン旅行の基本を全部カバーできるように書いています。

※ビンロン在住のベトナム人Bích Trãmさん協力。

運営者情報(りょう爺)

国内制覇。海外東南アジア中心に10か国。現地人が好きな観光地、グルメを求めて旅行をしています。YouTubeで旅動画を配信しています。

ビンロン旅行の準備

航空券・ホテルの予約から保険、アプリ、ネット、現地通貨の用意まで、ペカンバル旅行に必要な準備について解説します。

ビンロン(ホーチミン)行き航空券のお得な買い方

航空券はSkyscannerで検索。出発地、目的地、日付を指定すると、色んな航空会社の航空券を自動で検索して、どこで購入すると安いかわかります。月単位でも検索できるので、ビンロン(ホーチミン)行きの最安値月は6月前後

ベトナム・ビンロンまでの移動時間

直行便

・東京→ホーチミン:約5時間半

ホーチミンまでの航空券の料金は、LCCの安いタイミングで往復3.1~4.0万円。

ホーチミンからビンロンまではバスかタクシーです。

https://www.rome2rio.com

Rome2Rio

https://www.virail.jp/basu-hochiminh_city-vinh_long

virai

上記のサイトを参考にしてバス乗り場を調べて直接チケットを購入するのが最安値です。

不安な方はインターネットでも購入できますが・・・。

最後にレンタルバイクという手段もありますが自己責任で。

直近の最安航空券はベトジェット・エアVietjet Air

ホテル予約・おすすめエリア

ビンロンのどこに泊まればいいか・・・

ビンロンはホテルの位置がバラついています。観光地付近に泊まれば間違いないと思います。

または日帰りも考慮してホーチミンに泊まるのもありかと思います。

ホテル料金の目安ですが2000円~3000円です。

Googleで「宿泊 ビンロン」と検索したら地図と料金が出てきますのでクチコミを参考にすると良いです。

ホテル検索はGooglemapで最安サイトを見つける!

海外旅行保険

海外旅行保険付きクレジットカードを持っている場合、基本的にカード付帯の保険でOK。

ただ、保険が利用付帯か自動付帯のどちらかは要確認です。

自動付帯:カードを持ってるだけで保険適応される

利用付帯:旅行の交通費の支払いをそのカードで決済しないと保険適応外になる
カードの旅行保険条件の確認が面倒な人は別途海外旅行保険に加入するのもあり。トラベルコの保険なら複数社を比較し最安値があわかります。5日間で1300円で加入できる。 

ビンロン旅行に必須のアプリ

配車アプリ:Grab

インドネシアのタクシーはぼったくりが多いのでGrab推奨。

リクエストから配車までのスピードが異様に早い。

料金はgojekと比較すると最安値がわかります。

チャットアプリ:Zalo

ベトナム人との連絡先交換はZaloが基本です。

ベトナム人の友達が欲しい場合は必須です。

現金・両替

空港からビンロン市街地の移動

空港から市内への移動はGrabがおすすめ。

・・・円程度で移動できて格安。

路線バスだとたったの・・・で移動できる。

ビンロンの特徴

ヴィンロン省は、ベトナムの省の一つ。省都はヴィンロン市。メコン・デルタ地帯の中心に位置する。ホーチミン市から南に135km、カントーから北に33km離れ、ティエンザン川とハウザン川の間に挟まれた沃野地帯である。

ビンロンのおススメ観光地

ビンロン省の北部に観光資源が集中しています。

・Jade Buddha Pagoda and Relics Vinh Long

・Mậu Thân Victory Monument

・Văn Thánh Miếu

・Pham Hung Temple

Top