【体験】岩手県のオススメ7選!!人気観光地・世界遺産&地産地消グルメを1日で11443円【2021年10月旅】

Pocket

投稿日:2021年10月18日 更新日:2021年10月23日

スポンサーリンク

こんにちは!りょうじです。2021年10月10日に【調査】岩手県のオススメ11選!!人気観光地・世界遺産&ご当地グルメを1日で満喫コース、を参考に1日観光してきました。あいにくの天気で雨が降ったり止んだりでちょっと残念な旅行になってしまいました。それでは実際に行った観光地や料金など、あなたの旅行の参考になれたらと思います。

スポンサーリンク

【体験】岩手県のオススメ11選!!人気観光地・世界遺産&ご当地グルメを1日で満喫コース

1.平泉(世界遺産:仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群 )

朝の出だしが遅かったので町営中尊寺第1駐車場に到着して最初に駐車代400円を支払います。その時に領収書と一緒にいくつかのパンフレットをもらいます。中尊寺にはいくつかのお堂があります。目的は奥にある金色堂です。パンフレットを見ると讃衡堂と金色堂が共通のチケットがありました。

料金は800円でした。右側の拝観券ですが金色堂に入る時に切り取られるのかと思いきや、見せるだけで入れました(苦笑)讃衡蔵と金色堂は内部撮影禁止でした。

1-1.金色堂

この中に世界遺産の一つ金色堂があります。趣がありました。駐車場から金色堂を往復して気が付けば1時間ぐらいかかっていました。事前の調査では平泉の他の世界遺産を見る予定でしたが撤収。この他にもお堂が八幡堂、弁慶堂、薬師堂、不動堂、経堂、旧覆堂、釈迦堂、かんざん停、西物見、能舞台、弁財天堂、阿弥陀堂、鐘桜、大日同、峯薬師堂、本堂、地蔵堂、東物見があります。

1-2.平泉まとめ

平泉自体が世界遺産なので結構範囲が広いです。中尊寺だけでも2~3時間みておいた方が無難です。そこで移動に便利な巡回バスが走ってます。「平泉巡回バス「るんるん」」が便利です。現在はコロナの影響でしょうか?平日は運休、土日祝だけ運行していて1日フリー乗車券が450円(1回乗車は150円)停車場所が8か所あるのでフリー乗車券がお得だと思います。平泉観光案内所での販売を休止しているのでバスの運転手から購入する形になります。安く済ませるなら、道の駅に車を駐車してここから巡回バスに乗れば平泉世界遺産を1日で観光できると思います。

駐車場:400円
拝観料:800円(讃衡蔵・金色堂共通)

費用 :1200円

スポンサーリンク

2.橋野鉄鉱山(世界遺産:明治日本の産業革命遺産)

平泉~橋野鉄鉱山インフォメーションセンター(ここに駐車場あり)

走行距離:94.6km
移動時間:2時間6分

岩手県の世界遺産、橋野鉄鉱山へのアクセスは平泉からですと西側ルートになりますがおススメできません。地図を見ると北上市と遠野市の間の道路が蛇行していますが、実際は道幅が狭く対向車がきたらどうしようという広さで地図よりも道路はもっと蛇行していました。運転に慣れていない場合は釜石市からの東側からのアクセスがおススメです。こちらは道幅が広いです。

スポンサーリンク

2-1.橋野鉄鉱山インフォメーションセンター

最初に橋野鉄鉱山インフォメーションセンターに立ち寄ることをおススメします。ここでは有料でガイドやタブレットなど貸し出ししていますが必要がないと思います。入って左奥に視聴スペースがあるのでそこで11分間橋野鉄鉱山の歴史を視聴してから見学に行くとまた違った方向から見学できます。入って右側に黒い鉄鉱石が置いてあるので持ち上げてみると同じ大きさの石より重いことが体験できます。あと運が良ければミニ鉄鉱石をもらえます。

駐車場:無料
入場料:無料

出費 :1200円

スポンサーリンク

2-2.橋野鉄鉱山

散策ルートは2つあり「ゆったりコース(60分)」と「おいそぎコース(20分)」があります。もちろんおいそぎコースで三番高炉だけを見学しました。舗装している道を行くと行き過ぎてしまいます。芝生をならして道を作っています。この三番高炉がメインみたいです。

スポンサーリンク

2-3.世界遺産橋野鉄鉱山まとめ

平日に行ったせいなのか、アクセスが悪いからなのか・・・行った時は家族5人1組だけでした。スタッフの方達はとても親切に説明してくれました。最初に歴史を視聴しているので趣がありました。外国の書物から技術を学び日本の技術を取り入れて鉄を製造して欧州に対抗してたようです。近隣には釜石市立鉄の歴史観、旧釜石鉱山事務所、釜石市郷土資料館などがあります。

駐車場:無料
見学料:無料

費用 :1200円

スポンサーリンク

3.浄土ヶ浜

橋野鉄鉱山インフォメーションセンター~浄土ヶ浜第一駐車場

走行距離:86.6km
移動時間:1時間51分

海沿いルートの方が震災の復興具合が分かるのでドライブ観光ができると思います。

浄土ヶ浜の第1駐車場が観光に便利だと思います。最初に浄土ヶ浜ビジターセンターでパンフレットをいくつかもらいます。見どころは、舘ヶ崎展望台、竜神崎展望台、御台展望台、剛台展望台、ハマユリ展望台、臼木山の桜、宮古港海賊解説碑、宮古港海戦記念碑、青の洞窟、日出島(別名:軍艦島)、宮沢賢治歌碑、津波記念碑があります。この中でも青の洞窟が一番のおススメで季節によって青や緑などに変わるそうです。一人1500円、所要時間は20分です。

無料のシャトルバスが30分に1本出ています。浄土ヶ浜まで8~10分程度です。絶景ポイントで停車してくれてそこで撮影することができます。また歩きで行くと15程度かかります。帰りも浄土ヶ浜からシャトルバスが出ていますが、岩手県北バスも同じバス停を利用しているので「宮古駅行き」のバスには間違っても乗らないで下さい。私は間違えて乗って第二駐車場で降りて150円余計に支払いました。

スポンサーリンク

3-1.浄土ヶ浜まとめ

全てを観光するには半日ぐらいを見ておいた方が良いと思います。短時間では20分程度で浄土ヶ浜だけを見学できます。無料シャトルバスにはガイドさんが乗っていて、道中いろいろ説明してくれます。おススメは浄土ヶ浜と青の洞窟みたいです。機会があれば青の洞窟は行ってみたいと思いました・・・ひとりで。

駐車場:無料
バス料:150円(間違って乗ってしまったため)

費用 :1350円

スポンサーリンク

4.ホテルパールシティ盛岡

浄土ヶ浜第一駐車場~ホテルパールシティ盛岡

走行距離:89.7km
移動時間:2時間5分

途中、無料になった高速道路を途切れ途切れ通過するので実際は1時間30分程度で盛岡に着くことができます。

車のサイズによって徒歩5分程度の提携駐車場に案内されます。また宿泊者得点クーポンをもらえて「盛岡CHUBOはっぴ大通店」に行くとはっぴ自慢の鶏唐or2時間飲み放題が1000円で楽しめます。

宿泊費:3000円
駐車場: 800円

費用 :5150円

スポンサーリンク

5.地産地消居酒屋たこ

地産地消ということで楽しみにして行きました。店内は地元らしき人達が3組。土日祝ほろ酔いセットと地酒飲み比べセットを注文。ほろ酔いはビール×2杯を注文。やはり居酒屋で飲むビールはうめー♪最初にお通しがきて「あじの南蛮漬け?」そんなに酸っぱくなくておいしいからビールがすすむ。ホタテは焼きと刺しが選べますが刺しで注文。ホタテ甘い~、そして貝ヒモはかすかなぬめりにコリコリしてる!?ヒモってコリコリするものなの?でもうまい!!茶碗蒸し到着。ここから飲み比べの日本酒。スタッフから何がいいですか?って聞かれたけど岩手の地酒わからんということで大将のお任せで。写真手前がフルーティー、真ん中が辛口、奥が飲みやすいという感じ。満足して帰ろうと思ったら・・・お客さん刺し盛りがまだと(苦笑)刺身3点盛がデザートみたいになっちゃいましたがカツオなんか今まで見た中で一番の厚切り!あれ?デザート刺身もあり?みたいで楽しい時間を過ごしました。もう少し居たい気持ちがありましたが、どこかの女子アナが来るとか・・・面倒そうなので帰りました。やはり地元の旬な食材とお酒は最高ですね!

食費 :3100円

費用 :8250円

スポンサーリンク

関連リンク
マンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
サッカーマンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
世界旅行専門情報

目次ページはこちらをクリック!!

Top