中正記念堂のライトアップを見る方法【くわしく教えちゃいます】

Pocket

目次ページはこちら!!

目次

1.中正記念堂のライトアップを見る方法

 1-1.中正記念堂のライトアップはいつやっているのか

 1-2.中正記念堂のライトアップを見るのにお金はかかるのか

 1-3.中正記念堂へはどうやって行くのか

2.中正記念堂のライトアップ以外に観光スポットはある?

 2-1.中正記念堂の近くの観光地

 2-2.中正記念堂のカフェ

3.まとめ

4.おわりに

中正記念堂のライトアップを見る方法【くわしく教えちゃいます】

 1-1.中正記念堂のライトアップはいつやっているのか

ライトアップの日時が知りたい

ライトアップを見に行きたい

中正記念堂を全てみて回ろうとしたら大体2~3時間ぐらいかかるようです。定番のルートは巨大な門や本堂、そして本堂の中にある蒋介石像が見どころです。

ライトアップの時間帯ですが19時~22時頃までです

正確な時間は決まってないようなので20時~21時を目標に行くと間違いないです。

ライトアップの場所ですが入口の大中至正門から本堂へ続く道です。さらに本堂の両サイドに位置する音楽ホールや劇場もライトアップされます。本堂に入れるのは18時までなので注意が必要です。

広場は夜でも地元の人が話していたりダンスの練習をしているそうです。

また観光時期によって昼間の暑さが苦手な人はライトアップされている夜だけ観光に行くのも良いかもしれません。

1-2.中正記念堂のライトアップを見るのにお金はかかるのか

無料なのか有料なのか、値段が知りたい

値段がかかるなら旅のコスト計算に入れたい

中正記念堂はお金がかかるのか?主要な観光地、建造物はそれを維持するために入場料が必要ですよね?では中正記念堂はというと・・・「無料」です。開場時間は9時~18時までです。

1-3.中正記念堂へはどうやって行くのか

どうやって中正記念堂へ行くのか

いろいろな交通手段を知りたい

アクセスで最も簡単な方法はMRT(地下鉄)で「中正記念堂」駅に降りて出口5を出てすぐです。駅の造りが中正記念堂へ向かうように考えられて設計されているのでわかりやすいです。料金ですが、台北駅から中正記念堂まで「MRT淡水信義線」に乗って運賃は20元、悠遊カードなら16元です。他にはタクシーで「中正記念堂」へ連れて行ってもらう方法やバスでは複数のバスが発着します。「0東号」「20号」「88号」204号」「信義幹線」「670号」「1503号」「紅線」「藍線」です。どこから乗るかによって運賃が大きく変わりますね。

住所:No. 21號, Zhongshan South Road, Zhongzheng District, Taipei City, 台湾 100

営業時間:

行き方: MRT淡水信義線(大安行/象山行) 東門駅→中正紀念堂駅 (約3分)

片道:20元(約74円)、ICカード16元(約59円)

※時間に余裕がある場合は歩くのもおススメです

地図:

2.中正記念堂のライトアップ以外に観光スポットはある?

2-1.中正記念堂の近くの観光地

せっかくだから中正記念堂付近の観光地を見たい

いろいろな施設を見てみたい

まずは総統府。1919年に日本人建築家が建てた建物で重要文化財に指定されています。3か月に1回一般公開されます。次に国立歴史博物館。1955年に創設された博物館で中華風の建物が目印です。館内にはカフェも併設されています。そして龍山寺。創建約270年で台北で最も古い寺です。願い事をするとご利益があるとのことで地元民から信頼厚い寺です。パワースポットとしても親しまれています。

2-2.中正記念堂のカフェ

観光に疲れたらカフェで休みたい

同じ金額ならおしゃれなカフェ、名物カフェで休みたい

中正記念堂の國家音樂廳 中にカフェ(春水店)がありますが周辺観光した時に立ち寄りたいカフェがいくつか知っていたら便利ですよね。いくつか調べてみました。戲台傍(シアターカフェ)7時~22時は劇場にあるカフェです。飲食店だけでなくお土産屋さんなど6店舗が併設されてます。戲台茶館は軽食&ドリンクのカジュアルな感じのお店。戲台咖啡 は本格的なコーヒーが飲めるお店でコンテスト受賞歴があるバリスタが丁寧にコーヒーを入れてくれます。戲台酒館 お酒も飲めるムードあるイタリアンのお店ですが料金は高め。でもゆったりとした時間を過ごしたいならおすすめです。

3.まとめ

・中正記念堂のライトアップは20時~21時が確実

・行き方はMRT、バス、タクシーとありますがMRTが安くてわかりやすい

・中正記念堂は無料で観光できます

・中正記念堂の周辺にも観光スポットがいくつかあります

・一休みにカフェでくつろぐのもありです

4.おわりに

台湾の観光名所の中正記念堂ですが、スケールが大きいです。全て観光するには2~3時間程度見ておいた方が良いでしょう。ライトアップは時間がはっきりしていないので余裕をもって見に行った方が良いですね。朝と夜の中正記念堂を見比べるもの台湾旅行の楽しみかもしれませんね。

支出目安 (交通費はICカードで算出)

116 元 (約429円)【MRT+鼎泰豊

220元(約814円)【思慕昔

16元(約59円)【MRT+中正記念堂】

116元220元+16元=352元(約1302円)

※1元=3.7円で計算

目次ページはこちら!!

Top