【調査】宮崎県のおススメ18選!!山と海観光スポット!ご当地グルメ三昧2泊3日旅!!

Pocket

投稿日:2021年12月14日 更新日:2021年12月19日

スポンサーリンク

こんにちは!りょうじです。宮崎島の観光名所を2泊3日で周る予定です。1日目は到着が遅いのでご当地グルメ。2日がメインで朝から夜まで観光とグルメ。3日目は飛行機出発まで少し観光したいと思います。2、3日目はレンタカーで移動します。この記事が宮崎県旅行の参考になれたら嬉しいです。

スポンサーリンク

【調査】宮崎県のおススメ18選!!山と海観光スポット!ご当地グルメ三昧2泊3日旅!!

1日目

1.ABCパーキング

成田空港まで電車、リムジン高速バス、車で交通費を比較した結果、2泊3日の場合は車が駐車場代+ガソリン代で最安値でした。

電車:4484円(IC優先)
バス:6400円
車 :1837円(駐車代+諸費用)

ABCパーキングは成田空港近隣駐車場では調査した結果、最安値だと思います。

HP    :https://www.abc-parking.com/
名称  :ABCパーキング
料金  :1837円(現金)

予算目安:1837円

スポンサーリンク

2.ピーチアビエーション

旅くじ(終了日未定)+48時間セールでチケットを取りました。2泊3日の荷物は1つ・・・シンプルピーチの値段です。最安値1111円~は30分間2台のPCを駆使しましたが予約画面に進まず翌日の予約です。宮崎往復は月~水が安値でした。今回はフットサルをやりたいので少し高くなりました。

2022年1月27日(木)14:55東京(成田)→17:00宮崎
2022年1月29日(土)17:40宮崎    →19:20東京(成田)

料金:9760円(セール価格:旅くじ1000ポイント=8760円)

HP    :https://www.flypeach.com/
名称  :ピーチアビジョン
料金  :8760円(往復シンプルピーチ)

料金  : 8760円(クレカ)
        1837円(現金)
予算目安:10597円

スポンサーリンク

宮崎市

3ー1.エアラインホテル

Agodaで3つ星ホテル最安値のホテルです。青島市には安いゲストハウスがありましたが宮崎グルメを楽しみたいので、宮崎駅から近いことらを選択しました。

HP    :https://www.agoda.com/ja-jp/ja-jp/airline-hotel/hotel/miyazaki-jp.html?cid=-999&checkIn=2022-01-27&los=2&travellerType=1(Agoda)
名称  :エアラインホテル
料金  :5634円(1 X エコノミー シングルルーム 喫煙:クレカ)
※キャンセルは1か月半ぐらいで返金不可になるので注意!!

料金  :14394円(クレカ)
        1837円(現金)
予算目安:16321円

スポンサーリンク

3-2.黒木屋宮崎総本家 橘通西

宮崎では有名なチェーン店のようです。昼ランチでも食べ飲み放題をやっています。複数で行く場合はかなりお得なお店だと思います。

HP   :https://kurokiyasouhonke.owst.jp/
名称  :黒木屋宮崎総本家 橘通西
住所  :〒880-0001宮崎県宮崎市橘通西2ー7ー18
電話  :0985-25-5353
営業時間:月~日、祝日、祝前日
     昼部11:30~14:30(L.O.14:00)
     夜部17:00~23:00(L.O.22:30)     
定休日 :なし
食べ予定:
宮崎牛の炭火焼 おろしポン酢 1848円
みやざき地頭鶏もも炭火焼   1518円
地頭鶏のレバー炭火炙り     858円
黒木屋名物 酢もつ       480円
塩だれキャベツ         308円
単品飲み放題          980円
料金             5992円(現金)

料金  :14394円(クレカ)
        7829円(現金)
予算目安:22223円

スポンサーリンク

3-3.麺屋勝水(めんやかつみ)

ラーメンデータベースで宮崎市で検索、8番目に出てきたお店。デス青唐辛子ラーメンが気になりますが・・・。

HP   :https://ramendb.supleks.jp/s/24470.html(ラーメンデータベース)
名称  :麺屋勝水
住所  :〒880-0001宮崎県宮崎市橘通西3ー3ー33
電話  :0985-28-7878
営業時間:昼部11:30~14:00
     夜部18:00~翌1:00     
定休日 :なし
食べ予定:
トロ豚ラーメン 690円
料金      690円(現金)

料金  :14394円(クレカ)
        8519円(現金)
予算目安:22913円

スポンサーリンク

2日目

宮崎市

4-1.カースタレンタカー 宮崎空港店

ネットでいろいろ最安値を調べた結果、楽天トラベルのカースタレンタカー宮崎さんの軽自動車が一番安かったです。レンタルバイクも考えましたがあまり値段が変わらなかったのでこちらにしました。

HP   :https://rentacar.carlifestadium.com/shop/index?office_id=0494
名称  :カースタレンタカー宮崎 空港店
住所  :〒880ー0912宮崎県宮崎市赤江102
電話  :0985-89-4115
営業時間:8:00~20:00     
定休日 :なし
プラン :特別プラン軽クラス3000円×2日=6000円
料金  : 6000円(現金)

料金  :14394円(クレカ)
      14519円(現金)
予算目安:28913円

スポンサーリンク

4-2.ラーメンマン(拉麺男)

ラーメンデータベースで宮崎市で検索、1番目に出てきたお店。朝ラーをやっているとのことなので食べに行きたいと思います。

HP   :http://www.rarmenman.com/index.html
名称  :拉麺男
住所  :〒880-0837宮崎県宮崎市村角町坪平1221-1
電話  :0985-27-7277
営業時間: 6:00 ~11:00朝ラータイム
     11:00 ~22:00通常メニュー     
定休日 :なし
食べ予定:  440円(朝ラー)
料金     440円(現金)

出費  :14394円(クレカ)
      14959円(現金)
予算目安:28913円

スポンサーリンク

高千穂町

5ー1.天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)

古事記、日本書紀等に皇祖天照皇大神は御弟素盞鳴尊を御避け遊ばして暫く天岩戸へ御籠り遊ばされた事を記して居ますが、当神社は其の霊蹟天岩戸を斎ひ奉る神社です。 境内社殿の背後断崖の中腹に御窟あり天照皇大神籠らせ給ひし処と伝へ、古より其の御神域を御神体としてお祭り致して居ります。

天岩戸神社 西本宮
御祭神:大日霎尊(おおひるめのみこと) 【天照皇大神の別称】

天岩戸神社 東本宮
御祭神: 天照皇大神(あまてらすすめおおみかみ)

見学コース

天岩戸神社西本宮駐車場

天岩戸徴古館(入館料150円):展示資料は収集考古資料970点のほか、岩戸地域内から表面採取された土器、石器などの寄託品と美術品(陶器類)、大正天皇遺品、日露戦役遺物、菊花石、孔雀石など併せて2000点が展示されています。

手力男命戸取像:天岩戸神楽30番戸取(手力男命が岩の戸を取り払い給う舞)の像です。

国歌君が代によまれているさざれ石:岐阜県揖斐郡春日村の山中にあったこの石は、学名を石灰質角礫岩と言います。

芭蕉句碑:「梅が香にのつと 日乃出る山路哉 はせを」高千穂地方早春の光景そのものです。

御神木 招霊の木:天鈿女命、天岩戸の前に神楽を奏し給ふ時、其枝を持ちて舞はせ給へる神楽鈴の起源であると伝えます。

古代銀杏:古代銀杏は長野県諏訪と二ヶ所しかないと言われており特異な葉・実の形をしております。

(天岩戸:神職が案内、無料ですが詳細はHP)

天岩戸神社西本宮駐車場

天岩戸神社東本宮駐車場

天鈿女命像:天岩戸神楽29番鈿女(天鈿女命が身振り面白く天照大御神を誘い出させる舞)の像です。

御神水:東本宮の本殿の裏に位置する湧水です。

天岩戸神社東本宮駐車場

HP   :https://amanoiwato-jinja.jp/
名称  :天岩戸神社
住所  :〒882-1621宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸1073番地1
電話  :0982-74-8239
営業時間:8:30~17:00(社務など)
アクセス:宮崎空港より車約2時間15分
駐車場 :無料    
料金など:無料(天岩戸参拝はお気持ちだけ)

出費  :14394円(クレカ)
      14959円(現金)
予算目安:28913円

スポンサーリンク

5-2.栃又の棚田(とちまたのたなだ)

本棚田地域は祖母山系古祖母山の山懐深いふもとを水源とし、河川の浸食作用などにより形成された深い渓谷を経由して五ヶ瀬川本川へ接続する五ヶ瀬川水系の支川岩戸川流末域の両岸にあります。右岸側の棚田地域を「栃又棚田」、左岸側を「尾戸の口棚田」と呼称し、それぞれの棚田景観を形成しています。
棚田百選に選ばれており、美しい景観が守られています。2015年12月に世界農業遺産「高千穂郷・椎葉山地域」として認定されました。

HP   :https://www.miyazakitanada.com/certified_district/10-tochimata
名称  :栃又の棚田
住所  :〒882-1621宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸1073番地1
駐車場 :なし
料金など:無料

出費  :14394円(クレカ)
      14959円(現金)
予算目安:28913円

スポンサーリンク

5-3.高千穂神社(たかちほじんじゃ)

約1900年前の垂仁天皇時代に創建されました。高千穂郷八十八社の総社で、神社本殿と所蔵品の鉄造狛犬一対は国の重要文化財に指定されています。

御祭神:高千穂皇神(たかちほすめがみ)
    瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)
    木花開耶姫命(このはなさくやひめ)
    彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)
    豊玉姫命(とよたまひめのみこと)
    鵜鵝草葦不合尊(うがやふきあえずのみこと)
    玉依姫命(たまよりひめのみこと)
    十社大明神(じゅっしゃだいみょうじん)
    三毛入野命(みけぬのみこと)
    鵜目姫命(うのめひめのみこと)など

後利益:縁結び・夫婦円満・諸願成就・農産業・厄祓

高千穂神社駐車場

高千穂神社:平成16年国の重要文化財に指定。

(高千穂神社神楽)夜神楽の季節以外にも「高千穂の夜神楽」を楽しめるのが「高千穂神楽」です。
高千穂神社境内の神楽殿で毎晩20時より1時間、三十三番の神楽の中から代表的な4番「手力雄の舞」「鈿女の舞」「戸取の舞」「御神体の舞」を公開しています。事前予約可能。

高千穂神社駐車場

HP   :https://takachiho-kanko.info/sightseeing/detail.php?log=1336615324(高千穂町観光協会)
名称  :高千穂神社
住所  :〒882-1101宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井1037
電話  :0982-72-2413
アクセス:高千穂バスセンターから徒歩15分
駐車場 :無料    
料金など:無料

出費  :14394円(クレカ)
      14959円(現金)
予算目安:28913円

スポンサーリンク

5-4.高千穂峡(たかちほきょう)

阿蘇山の火山活動で噴火した火砕流が侵食されて柱状節理の素晴らしい断崖となった峡谷で、国の名勝・天然記念物に指定された高千穂峡。

第3大橋駐車場

神橋
↓(高千穂遊歩道)
槍飛

仙人の屏風岩

鬼八の力石

真名井の滝 滝見台

真名井の滝
↓ (高千穂遊歩道)
高千穂峡:高千穂峡は、その昔阿蘇火山活動の噴出した火砕流が、五ヶ瀬川に沿って帯状に流れ出し、 急激に冷却されたために柱状節理のすばらしい懸崖となった峡谷。

玉垂の滝

第3大橋駐車場

HP   :https://www.miyazaki-city.tourism.or.jp/spot/10062(宮崎市観光サイト)
名称  :高千穂峡
住所  :〒882-1101宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井
電話  :0982-73-1213
アクセス:宮崎市内から約2時間
駐車場 :無料・有料(500円)    
料金など:散策無料

出費  :14394円(クレカ)
      14959円(現金)
予算目安:28913円

スポンサーリンク

日向市

6.馬ヶ背

日豊海岸国定公園の南端に位置し、柱状節理のリアス式の海岸線は、非常に見応えがあり、そのスケールは福井県の「東尋坊」に勝るとも劣らない。中でも馬ヶ背展望所からの断崖絶壁は、日本一の高さ70mにも及び圧巻。また、その直ぐそばに十字の形をした「クルスの海」があり、ロマンチックで神秘的な雰囲気が漂う。

日向岬・馬ヶ背駐車場

細島灯台:古くより栄えた細島港に近い日向岬に立つ細島灯台。2017年に「恋する灯台」に認定されました。

馬ヶ背展望台:「馬ヶ背」は日向灘(太平洋)に突き出た柱状節理の上に立つ小さな岬。

日向岬・馬ヶ背駐車場

クルスの海大駐車場

クルスの海展望台

願いが叶うクルスの海:願いが叶うクルスの海には、訪れると願いが叶うという不思議な言い伝えがあります。

クルスの海大駐車場

HP   :https://www.kanko-miyazaki.jp/hyuga/kanko/10755.html(宮崎観光情報旬ナビ)
名称  :馬ヶ背
住所  :日向市細島
営業時間:24時間
駐車場 :無料    
料金など:無料

出費  :14394円(クレカ)
      14959円(現金)
予算目安:28913円

スポンサーリンク

7.美々津重要伝統的建造物群保存地区

神武東征御船出の地として広く知られている美々津の町には、おきよ祭りなど、お舟出の地にふさわしい多くの伝承行事が残されています。その美々津の河口に注ぐ、約70キロの耳川は、九州山脈を東西に蛇行する深い渓谷に育まれながら、四季の香りにつつまれたすばらしい景観と、その流域に生きる奥日向の人々のおりなす風物詩とともに、古戦場として今なお秘められた足跡を残しています。

HP   :https://www.hyugacity.jp/display.php?cont=140313161206(日向市)
名称  :美々津重要伝統的建造物群保存地区
住所  :〒883ー8555宮崎県日向市本町10-5
電話  :0982-66-1036(教育委員会 教育総務課)
営業時間:24時間
駐車場 :無料    
料金など:無料

出費  :14394円(クレカ)
      14959円(現金)
予算目安:28913円

スポンサーリンク

西都市

8.西都原古墳群(さいとばるこふんぐん)

特別史跡西都原古墳群は、宮崎県のほぼ中央、一ツ瀬川の右岸、西都市街地の西の通称「西都原台地」とその周辺の中間台地や沖積地にあり、その範囲は南北4.2km・東西2.6kmに及んでいる。指定面積は58haを超える。西都原古墳群は、3世紀末から7世紀にかけて築造され、その数は、陵墓参考地の男狭穂塚・女狭穂塚を加えた319基である(内訳は、前方後円墳31基、方墳2基、円墳286基)。

宮崎県立西都原考古博物館駐車場

宮崎県立西都原考古博物館:宮崎県西都市大字三宅西都原西に所在する考古学博物館

男狭穂塚古墳・女狭穂塚古墳:男狭穂塚はニニギノミコト、女狭穂塚はコノハナサクヤヒメの御陵であると伝えられ、古代ロマン感じる伝説が数多く残されています。

鬼の窟古墳:6世紀後半~7世紀前半頃に築造された円墳です。

宮崎県立西都原考古博物館駐車場

HP   :https://saito-muse.pref.miyazaki.jp/web/index.html(宮崎県立西都原考古博物館)
名称  :西都原古墳群
住所  :〒881-0005宮崎県西都市大字三宅字西都原西5670番
電話  :0983-41-0041(宮崎県立西都原考古博物館)
営業時間:9:30~17:30( 宮崎県立西都原考古博物館 )・他24時間
駐車場 :無料    
料金など:無料

出費  :14394円(クレカ)
      14959円(現金)
予算目安:28913円

スポンサーリンク

9.日向國二之宮都萬神社(ひゅうがのくににのみやつまじんじゃ)

駐車場

千年楠の洞洞木:大楠の一部で作られた木洞で慎み・畏まる・通るの意から洞洞木と命名『夢かなう 幸せ招く 願い叶う 木洞』

山の神 大山祇神社

日向國二之宮 都萬神社:御創建の年代は定かではないが、当神社が初めて史書にみえるのは、「続日本後紀」で、仁明天皇承和4年(837)8月の条に「日向国子湯郡妻神宮社に預かる」とあり、また「三代実録」の天安2年(858)の条にも神階昇格の記載がある。

御祭神   木花開耶姫命(コノハナサクヤヒメノミコト)

妻のクス:樹齢約1200年という大クス『妻のクス』として国指定の天然記念物になっています。

駐車場

HP   :https://tsumajinja.webnode.jp/
名称  :日向國二之宮都萬神社
住所  :〒881-0033宮崎県西都市妻1
電話  :0983-43-1238
駐車場 :無料    
料金など:無料

出費  :14394円(クレカ)
      14959円(現金)
予算目安:28913円

スポンサーリンク

宮崎市

10.市民の森(県立阿波岐原森林公園)

駐車場

江田神社:「みそぎ発祥の地」「祝詞発祥の地」として知られる江田神社。その歴史は非常に古く、10世紀の初期に記された『延喜式』にもその名を見ることができます。日本最初の夫婦と言われる伊邪那岐命(いざなぎのみこと)と 伊邪那美命(いざなみのみこと)を祀っており、良縁を願う参拝者が多く訪れます。

みそぎ池(正式名「御池」):伊邪那岐命が黄泉の国で穢れた体を清めるために身を沈めた「みそぎ池」があり、この地で天照大神(あまてらすおおみかみ)、月読尊(つくよみのみこと)、素盞鳴尊(すさのおのみこと)の3神を生み出したと伝わります。

駐車場

HP   :https://www.miyazaki-city.tourism.or.jp/spot/10035(宮崎県観光サイト)
名称  :県立阿波岐原森林公園
住所  :〒880-0835宮崎県宮崎市阿波岐原町産母128
電話  :0985-39-7308(市民の森管理事務所)
営業時間:24時間
駐車場 :無料    
料金など:無料

出費  :14394円(クレカ)
      14959円(現金)
予算目安:28913円

スポンサーリンク

11.個サルさる〜宮崎(フットサル)

参加費が200円と激安!インドア(体育館)

3日目

日南市

12-1.サンメッセ日南(さんめっせにちなん)

サンメッセ日南駐車場

サンメッセ日南のモアイ:宮崎県サンメッセ日南の最大の見どころは、イースター島から正式な許可を得ている10体のモアイ像です。海沿いに並べられた7体、そしてイースター島を連想させるため3体が斜面に建っています。

海を見るヴォワイアン:海を見つめて並ぶ7色の等身大の人物像。実は、成安造形大学(滋賀県)の今井祝雄名誉教授の作品で、その一部が寄贈されたものです。

サンメッセ日南駐車場

HP   :http://www.sun-messe.co.jp/
名称  :サンメッセ日南
住所  :〒887-01010宮崎県日南市大字宮浦2650
電話  :0987-29-1900
営業時間:9:30~17:00
定休日 :水曜日
駐車場 :無料    
料金など:大人800円

出費  :14394円(クレカ)
      15759円(現金)
予算目安:29713円

スポンサーリンク

12-2.鵜戸神宮(うどじんぐう)

山幸彦(彦火火出見尊)が、兄(海幸彦)の釣り針を探しに海宮(龍宮)に赴かれ、海神のむすめ豊玉姫命と深い契りを結ばれた。山幸彦が海宮から帰られた後、身重になられていた豊玉姫命は「天孫の御子を海原で生むことは出来ない」とこの鵜戸の地に参られた。霊窟に急いで産殿を造られていたが、鵜の羽で屋根を葺終わらないうちに御子(御祭神)はご誕生になった。故に、御名を「ひこなぎさたけうがやふきあえずのみこと」と申し上げる。

御祭神:日子波瀲武鸕鷀草葺不合尊(ひこなぎさたけうがやふきあえずのみこと)

後利益:縁結、安産、育児、海上安全

鵜戸神宮参拝者第一駐車場

鵜戸神宮二ノ鳥居

神武天皇御降誕伝説地

種田山頭火句碑

鵜戸神宮:岩窟の中にある神社。岩から滴り落ちる水で作ったアメや、幸運を祈って投げ入れると願いが叶うという石を買うことができる。

鵜戸山の磨崖仏(閻魔大王と四天像)

鵜戸山八丁坂

鵜戸山一本杉

鵜戸神宮参拝者第一駐車場

HP   :https://www.udojingu.com/
名称  :鵜戸神宮
住所  :〒887-0101宮崎県日南市大字宮浦3232
電話  :0987-29-1001
営業時間:6:00~18:00
定休日 :無休
駐車場 :無料    
料金など:無料(運試し5個100円)

出費  :14394円(クレカ)
      15759円(現金)
予算目安:29713円

スポンサーリンク

宮崎市

13.宮崎空港(宮崎ブーゲンビリア空港)

宮崎市の南部、海岸地帯にある。市の中心部からの距離は約5km。1996年に、ターミナルビルまで連絡鉄道(JR宮崎空港線)が接続された。宮崎市街地とは直接、宮崎交通路線バスと、JR九州の鉄道の両方のアクセスがある。

HP   :https://www.miyazaki-airport.co.jp/
名称  :宮崎空港
住所  :〒880-0912宮崎県宮崎市赤江
電話  :0985-51-5111(宮崎空港ビル株式会社)

出費  :14394円(クレカ)
      15759円(現金)
予算目安:29713円 +(ガソリン代:レンタカーと自宅)

スポンサーリンク

14.宮崎県まとめ

宮崎県の観光地とグルメを調べました。2泊3日と短期旅行なのと調べた結果観光地は海岸沿いに多いことがわかりました。またグーグルマップで観光地までのおおよその時間を調べましたが一部幹線道路が通行止めになってましたので時間に余裕がない場合は観光地を減らすか別なルートで移動時間の目安を考えた方が良いと思います。詳細は【体験】で書いて行きたいと思います。

関連リンク
マンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
サッカーマンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
世界旅行専門情報

目次ページはこちらをクリック!!

Top